バナー

  • ベランダのクワガタ バナー

« 今度はメスばかり | メイン | 3本目菌糸準備 »

2015年10月 4日 (日)

試金石

ようやく秋めいてきたとは言え、

日差しはまだまだ厳しい今日この頃です。

8月に詰めた菌糸ボトルが2本余っていることもあり、

かなり早いですが、2匹だけ3本目交換を行ってみました。

今期の幼虫たちが、2本目交換時の体重から

どれくらいアップしているかを推し測る試金石の意味もあります。

838-540-05:  8月8日=26g ♂(暴れアリ)

838-540-06:  8月8日=27g ♂(暴れナシ)

さてさて、30gオーバーしてくれていますか・・・・

結果・・・・

・・・

・・・

838-540-05:  26g⇒25g

838-540-06:  27g⇒28g

±1gだけの変動です!!(しかも1匹はマイナス!orz・・・)

うーむ、残りの仔たちの3本目交換時はあまり期待できないか・・・・

コメント

やっぱり30gオーバーは一つの壁ですよね!と言いながら、私はまだ一度も超えたことありませんが(^。^)いつも交換の時までワクワクしながら期待していまーす❗️

例年に比べて菌床の状態はどうですか?
最近菌床劣化問題が取り上げられて
います。
我が家は放置なので?ですが。^_^;

U字さん、こんばんは。
やっぱり30g超えが、ひとつの達成点ですよね。
超えてくれると安心します。

チョネさん、こんばんは。
我が家は1本目はPIT。2本目はHSまたはPIT です。
巷で話題の菌糸ではないからでしょうが、今のところ極めて安心の使用感です。


hamashin様こんばんは。
NASAkata2645です。

30gまでもう少しですね。
因みに,幼虫の全長はどうでしょうか?
30gに到達しなくても,全長によっては大型の成虫に
なることもありますので…

以前にマツノさんで御話を伺った時に
そのような御助言をいただきました。
「体重があっても長さが無いと,横にデカいだけだよ」と…

NASAkata2645さん、こんにちは。
残念ながら、幼虫の長さはさほどでもありませんでした。
ミラクルを期待しておくことにします(笑)

hamashin様こんばんは。
NASAkata2645です。

30g弱の幼虫でしたら横にデカいと相当貫禄が有るでしょうから,
個人的には良いと思いますよ。
個人的には戦車のような貫禄が有るオオクワも好きです。

私事ですが,一昨年買った阿古谷の雌が天に召されました。
手を合わせて,標本用として亡骸は保存しました。

あと,一つ相談です。
ダニが1週間くらいで急増するのですが,私だけでしょうか?
先週,餌を交換した時には全く発生していなかったのですが,
昨日今日で餌交換をしたらモッサリ着いていました…

NASAkata2645さん、こんばんは。
30gがひとつの達成点ではありますが、もっと欲張ってしまうのが心情です(苦笑)
あと、ダニですが、私もよく出くわします。
ダニ防止マットなどが効果があるようなのですが、私は未実証です。

hamashin様こんばんは。
NASAkata2645です。


>もっと欲張ってしまうのが心情です(苦笑)
夢は大きくですね。良いことだと思います。

>ダニですが、私もよく出くわします。
そうですか。私だけの問題ではないのですね。

>ダニ防止マットなどが効果があるようなのですが、私は未実証です。
ダニ取マットは使用しています。私の場合は効果が有りました。
先にダニをブラシで落としてから使ってもダニを落とさずに
使っても効果はありました。
因みに,行きつけだった店員さんの助言だとマットを2週間で
交換するサイクルを2回やると効果抜群だそうです。
実際に試した結果は,助言通り効果が有りました。
あと長期間しようしていると,ダニ取マットでもダニが発生した
経験が有ります。

NASAkata2645さん、こんばんは。
色々とトライなさっておられるのですね。
これからは冬に向かうのでダニも小休止でしょうね。

コメントを投稿